夢舞台・夏の花たち

夏の「百段苑」は、眩しい光にキラキラ輝いています。 夏は、花たちにとって苦手な季節です。 花壇の管理も大変で、水やりは朝の5時頃から暑くなる前に終えるなど、人間にとっても過酷なシーズンです。
夏の朝、「百段苑」に立って海を見ると、真っ青な海にモクモクの入道雲が浮かんでいます。 朝のお散歩は、プロムナードガーデンがオススメ!ノウゼンカズラの花が入口で迎えてくれます。